第8回 日本幼児ドッジボール大会【関西大会】の報告

第8回 日本幼児ドッジボール大会【関西大会】が舞洲アリーナで実施されました。

 

2011ドッジイラストカラー    IMG_7912

 

関西の幼稚園・保育園から35チームが参加し、約700名の年長(5歳児)の子ども達が舞洲アリーナで元気にドッジボールの試合を行いました。

 

◆開会式が始まり、子ども達の元気な宣誓や準備体操をしました。

IMG_2835  IMG_2850  IMG_2853

 

◆午前中は、9ブロックに分かれて予選リーグを行いました。

image004  IMG_2891  IMG_2889

 

◆昼休みにチアリーディングチームによる応援やお楽しみ抽選会がありました。

image004  IMG_2885

 

◆午後からブロックの上位2チームが順位決定トーナメントに進み、下位2チームはエンジョイゲームを行いました。

 

  image002  image008  image006

 

試合毎に成長する子ども達の姿に保護者からも熱い応援があり、会場はすごい盛り上がりでした。

 

IMG_2903

 

優 勝:アイワタイガース3(平野愛和第三学園)

準優勝:さつきオールブルース(さつき幼稚園)

第3位:アソカラビッツ(アソカ幼稚園)

第3位:サムライ藤(藤保育園)

 

今大会に協賛・協力頂いた企業様、学生の皆様ありがとうございました。

 

☆第9回 日本幼児ドッジボール大会【関西大会】のお知らせ

 2015年2月7日(土) 舞洲アリーナ

 

 IMG_2928

【お問い合わせ先】06-6943-4411

 

 

 

 

カテゴリー: 2014ドッジボール大会, ドッジボール大会, 研修会・イベント・情報誌・商品

2013 保育者研修会

先日、6月16日(日)大阪府立体育会館にて関西圏の幼稚園・保育園の先生方対象に子ども達のこころとからだを育む 運動遊び・運動会種目研修会を実施しました。

実施したプログラムは運動あそび・パラバルーン・運動会種目の3種目です。

 

 まずはアイスブレイク。声を出してグループを作るゲームを行いました。初対面の方ともゲームを通して楽しめる雰囲気が出来ました。

 

≪運動あそび≫

運動あそびでは、幼児期に大切な基本動作を多く含んだ運動あそびのご紹介させて頂きました。今回は先生方が身体ひとつあればすぐ出来る内容でしたので、基本動作の中でも身体をコントロールする動作を多く含んだあそびを行いました。最後に行った色々な鬼ごっこは室内で出来るもの、屋外で出来る頭を使ったものをご紹介致しました。

image003 image001

 

≪パラバルーン≫

エルステップスは、パラバルーンをあそび道具と捉えパラバルーンを使った運動あそびのご紹介をさせて頂いております。今回も新しく2種類のあそびを実施しました。運動会種目として演技の練習に入る前にパラバルーンを使ったあそびから入る事で子ども達も楽しんで練習に入る事が出来ます。

練習方法のご紹介では、様々な大きさのパラバルーンや包帯で作ったバルーンを使用しました。先生方は初めて触れるものばかりで新鮮だったようです。

演技ではPerfumeの未来のミュージアムに合わせてパラバルーンの演技を行いました。

最後に立体的に見えるパラバルーン技のご提案を致しました。

image008 image005

 

≪運動会種目≫

私たちがご提案する運動会種目は「見て楽しい!やって楽しい!」種目です。

ご家族が「見て楽しい」為に勝敗が最後まで分からないドキドキ感、子ども達や保護者が「やって楽しい」為にストーリー性のあるものが満載です。

また、運動会種目が子ども達の成長の一助となる為に協力・ふれあい・競争の3要素を種目のねらいとして考えています。この3要素で考える事で種目の幅を大きく広げる事が出来ます。

前半はこの3要素のご紹介、後半はチーム対抗で勝敗に得点をつけたミニ運動会を行い大変盛り上がりました。

image010 image012image014

 

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

本研修が貴園の子ども達やご家族の皆様の笑顔に繋がれば嬉しく思います。

今後もワクワクドキドキする研修を企画致しますので宜しくお願い致します。

image016

 

カテゴリー: 保育者研修会, 研修会・イベント・情報誌・商品, 研修会(運動遊び・運動会種目)
6 / 6« 先頭...23456